大型スプレーヤ AMAZONE UX-11200

ドイツ、アマゾーネ社の一番大きなアスプレーヤ

タンクは11200リットル

何故こんなにでかいのか?

それは一回の給水で農薬散布をする面積を稼ぎたいからだ

Q・一体何ヘクタールやるの?それはどれくらいの広さなの?

A・どれだけ水を落とすかで散布面積かわるよね、日本基準の1ヘクタール100リットルなら11.2ヘクタールでもヨーロッパでは落としても1ヘクタール30リットル。
そう考えると37ヘクタールほどできる。
東京ドーム9.7個分くらいの面積になる。

恐ろしく高性能(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

関連記事

コメント

非公開コメント

Otobatake

んーと、一般農家です。
小麦と大豆作りで楽しい農業やらせてもらってます!
ちょっとパソコンがいじれる程度で、文章もつたないですが誰かの役に立てれば、楽しさを伝えられたら幸いです。

要望や質問はこちらから northsnowsky2014@gmail.com

ありがとうございます!

スポンサーリンク

ランキング