ブロードキャスター

という名前の機械です。
これは主に肥料をばらまく為の機械で、播種前に肥料を播くとか、融雪剤、小麦の追肥に使います。
私は将来的に肥料ばらまきで全ての作物を植えるようにしたいと思っています。
それはなぜか・・・
肥料をこの機械でばらまくことで播種の時、播種機に肥料を入れる必要がなくなります。
したがってしたがって播種時には肥料の補給が必要なく、種の補給のみでいい、そして、肥料と種では肥料の方が消費が早いのです。
そのため作業効率が上がるというわけです。
精度のいいブロキャスは作業効率を上げてくれるんですね。
キーポイントになる重要な機械なんです!!
進化した・・・
関連記事

コメント

唐人

No title
こんにちは

唐人です

またまた、変わった機械ですね^^;

こんな凄いもので、肥料をまくのですね。

なんか値段が高そうです><

ではでは^^

ヒロリン(ミイミのおかあ)

No title
ブログ(既に終わった)にコメ、ありがとうございました。

すごい機械ですね。なににくってけてどうやって撒くのか、想像がつきませんが、大きそうだってことはよくわかります。

北海道は、やっぱ広いんですね~!
おおーーい!太陽!!早く顔をだせよーー!!!v-12

音畑

Re: No title
ほんとにも~早く夏よこ~い!!(笑)
非公開コメント

Otobatake

んーと、一般農家です。
小麦と大豆作りで楽しい農業やらせてもらってます!
ちょっとパソコンがいじれる程度で、文章もつたないですが誰かの役に立てれば、楽しさを伝えられたら幸いです。

要望や質問はこちらから northsnowsky2014@gmail.com

ありがとうございます!

スポンサーリンク

ランキング