HUAWEI WATCH GT バッテリー持続最長30日 価格は2万円台半



ファーウェイ・ジャパンは、GPSと心拍センサー起動でもバッテリーが2週間持続する「HUAWEI WATCH GT」を12月7日に発売します。

「HUAWEI WATCH GT」は、1.39インチのOLEDディスプレイを搭載したスマートウォッチです。

高級感のあるセラミックベゼルを採用するほか、心拍センサーや3つの測位システム(GPS・GLONASS・Galileo)を搭載。5気圧防水にも対応し、マラソンや水泳、登山などといったアクティビティーを記録できます。

特徴的なのはバッテリーの"持ち"です。

心拍モニター・スマートフォンからの通知ON、90分のトレーニング(トレーニング時はGPSをON)というユースケースの場合、2週間バッテリーが持続するとのこと。

また、心拍モニターとGPSをOFFにした状態では30日バッテリーが持続します。加えて、GPSを常時ONにしてマラソンをトラッキングし続けたとしても、22時間バッテリーが持続するといいます。(公称値)

その他、気圧センサーや環境光センサー、加速度センサー、ジャイロセンサーを搭載します。


本体価格はスポーツモデルのブラック(シリコンベルト)が2万4880円(税別)

クラシックモデルのシルバー(レザーバンド)が2万5880円。



Apple Watch Series 4の最低価格4万5800円より大幅に安いのも魅力的と言えそうです。
関連記事

コメント

非公開コメント

Otobatake

北海道在住。
1987年生まれ
180cmのAB型
気になった話題や書籍など、有益なことを書いていきます。

要望や質問はこちらから northsnowsky2014@gmail.com

訪問ありがとうございます

ツイッター

ランキング

スポンサーリンク

AMAZON

最新記事

【注目】知らないと損をする! 農業大革命 スマート農業とは Jan 15, 2020
時間を有効に使うための考え方 Jan 13, 2020
あけましておめでとうございます Jan 02, 2020
【厳選】ゲーミングノート ドスパラ GALLERIA GCR2070RGF Dec 31, 2019
ミルクボーイ Dec 27, 2019

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プライバシーポリシー

http://otobatake.jp/blog-entry-152.html