双子座流星群


見忘れたー!

今日でも残党がいたらみれるかな?

双子座流星群

概要

今年のふたご座流星群は12月14日21時頃に極大を迎えると予想されています。

多く見れるのは13日・14日の夜の2夜。

20時頃から流星が出現し始め、夜明け前まで出現が続くとのこと。

空の暗い場所で観察すれば、最も多いときで1時間あたり40個程の流れ星を見ることができるそうです。

流星はどちらの方角にも現れます。

見る方角は気にせず、なるべく空の広い範囲を見渡すようにしましょう。

目が外の暗さに慣れるまで、15分ほどは観察を続けるとよいでしょう。


昨日は雪降って見れなかったんだよね・・・

今日、ダメ元でみてみよ♪

関連記事

コメント

非公開コメント

Otobatake

北海道在住の農家ブロガー。
1987年生まれ
180cmのAB型
気になった話題を毎日更新しています。

要望や質問はこちらから northsnowsky2014@gmail.com

訪問ありがとうございます

ツイッター

ランキング

スポンサーリンク

AMAZON

最新記事

大寒波!! Feb 12, 2019
twitch【ツイッチ】 Feb 07, 2019
PUBG モバイル  Feb 06, 2019
よく聞くワード:スマート農業 Feb 04, 2019
アイスキャンドル Feb 03, 2019

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プライバシーポリシー

http://otobatake.jp/blog-entry-152.html