世界のCAT

日本では建設用機械で有名なキャタピラーの紹介です。
cat3
いやぁでっかいですねww
cat4
cat1
↑クローラタイプもあります。
cat2
CATというとタイヤショベルやユンボのイメージが強いかと思いますが、トラクター部門もあり、しかもかなり大型なものまで作っています。

以下wikiより転記
1925年に米国カリフォルニア州ストックトン市のHolt Manufacturing Companyと、同じく米国カリフォルニア州サランドラのC. L. Best Gas TractionCompanyのM&AによってCaterpillar Tractor Co.が設立された。Holt Manufacturing社は、1904年に無限軌道を足回りに使用したトラック・タイプ・トラクタ(履帯式トラクタ)を世界で初めて製品化した企業であり、Caterpillarは同社の履帯式トラクタの商標であった。

19世紀にさかのぼるが、創業時のHolt Manufacturing Companyと、C. L. Best Gas TractionCompanyは蒸気式のトラクタの製造を行っていた。Holt Manufacturing Companyは履帯式トラクタ(Track Type Tractor)だけでなくガソリンエンジンの開発・製造も行っており、合併後キャタピラー社のエンジン製品はガソリンエンジンからより効率の良いディーゼルエンジンへと移っていく。同社は多くの変化を経て、第二次世界大戦の終わりに急激に成長をはじめた。最初のベンチャービジネスは1950年に米国外で開始され、キャタピラー社は国際企業としての発展をしはじめた。

キャタピラー社の製品は、トラック・タイプ・トラクタから、水中掘削機、バックホー(油圧ショベル)、ロードローラー、不整地トラック、ホイールローダー、農業トラクター、ディーゼルまたは天然ガスエンジン、ガスタービンにまで及ぶ。これらの機器は、建設、道路工事、採鉱、林業、発電、運輸と素材加工産業で利用されている。

キャタピラー社は、ビジネス管理の権威であるTom Peters氏によって著された1982年のベストセラー「In Search of Excellence」のなかで、「優秀」な会社のひとつとして挙げられたことがある。
関連記事

コメント

ユウコ

おばんです~
さむ~いですね~

音さんは若いから元気かも~寒さなんか平気かも~

車に手がくっつくほどの寒さだそうですね^^

想像していたのですが・・・冷凍庫に中にいるような感じですね。

海外のすごいトラクターももともとは日本の技術には勝てないのですね~

こんな大きなトラクターに乗って走り回りたいですね。
トラクターのツーリングがあれば、すごい迫力でしょうね。
明日はイブですね~
北海道のイブもステキでしょうね(u o u),,,

応援ぽち~♪

杏仁豆腐

No title
メリークリスマス

(o^ー゚)/'`*:;,。・★オメデトー☆・:.,;*

いかにもアメリカっぽい感じの画です。
でも、北海道って言われたら、そうかもって思います。

福岡は、16℃くらいあって、温かなクリスマスです。
ホワイトクリスマスにはなりませんでした。
非公開コメント

Otobatake

んーと、一般農家です。
小麦と大豆作りで楽しい農業やらせてもらってます!
ちょっとパソコンがいじれる程度で、文章もつたないですが誰かの役に立てれば、楽しさを伝えられたら幸いです。

要望や質問はこちらから northsnowsky2014@gmail.com

ありがとうございます!

スポンサーリンク

ランキング